●1日3分で深呼吸しながら寝るだけ腹筋で腰痛改善「寺本式コアスリマー」

寝るだけ腹筋で腰を丈夫に「寺本式コアスリマー」サムネイル画像今日いつも見てるネットショップで変わった”腰回り改善グッズ”を見つけました。その名も『寺本式コアスリマー』。見た目は非常にシンプル。バネの付いた板状の枕みたいなもので、それを腰の下に敷いて仰向けになり深呼吸するだけ。
息を吸ったときは腰側のインナーマッスル、息を吐いたときは腹側のインナーマッスルが刺激を受けていわゆる腹横筋が鍛えられる。これを3分間繰り返すそうです。こうすることによって腰回りが鍛えられ腰が非常に楽になるという。腰痛改善対策アイテムですね。非常にシンプルなのでどこでもいつでもお手軽に寝ながら腹筋ですね。

キツ~い、でも気持ちいい!1日3分「寝るだけ腹筋」でつらい腰をラクに!
寝るだけ腹筋で腰を丈夫に「寺本式コアスリマー」画像01
寝るだけ腹筋で腰を丈夫に「寺本式コアスリマー」画像02
【商品説明】
腰まわりのインナーマッスル「腹横筋」が弱いと背中が丸まり、腰にも負担が。日常生活でなかなか動かす機会のないこのインナーマッスルを、寝て深呼吸するだけで簡単エクササイズできる、画期的アイテムが登場!
「コアトレーナー」の寺本氏が、トップアスリートをトレーニングするための本格的な理論を応用して開発。腰に敷いて仰向けに寝れば、小さな動きで効率的に、かつ体に負担をかけずに腰まわりを鍛えられます。1日たった3分で、縮こまった体がグーンと伸びて通常の腹筋では鍛えにくい腹横筋をグイグイ。椅子の背もたれに当てて座っても効果的です。「いつも三日坊主」という方もこれなら長続きしそうですね。

詳細は以下の画像をタップして【日本直販オンライン】の該当頁をご覧ください。

寝るだけ腹筋で腰を丈夫に「寺本式コアスリマー」